しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
完訳 オズのチクタク
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

完訳 オズのチクタク

著: ライマン・フランク・ボーム
訳: 宮坂 宏美
挿絵: サカイ ノビー
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「完訳 オズのチクタク」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年10月
ISBN: 9784835447728

A5・上製

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「完訳版 オズの魔法使いシリーズ」翻訳者インタビュー

出版社からの紹介

不朽の名作シリーズが、完訳版でよみがえる
未邦訳作品『オズの小さな物語』を加えた全15巻で登場!

1900年にアメリカで出版された『オズの魔法使い』は、出版されるやいなや、
子どもたちの心を魅了し、空前のベストセラーとなった作品です。
その後、作者である児童文学作家のライマン・フランク・ボームは、
“オズの国”を舞台にした続編を、約20年かけて次々と発表していきます。
ボウムに生み出された《オズ・シリーズ》は14作となり、シリーズ誕生から
100年以上が経つ現在でも、世界中で愛読され続ける不朽の名作となりました。

今回は、シリーズ1巻目にあたる『オズの魔法使い』だけでなく、2〜14巻までの
続編と、日本で初めて出版されることになる『オズの小さな物語』(Little WIARD
Stories of Oz)を合わせた全15巻の《オズの魔法使いシリーズ》として
完訳版で刊行いたします。

■あらすじ
荒波にのみこまれた少女ベッツイとロバのハンクは、バラの国にたどりつく。ノーム王にとらわれた男を救う手助けをすることになったベッツィは、ゼンマイ仕掛けのロボットチクタク、虹の娘などの仲間と一緒に旅に出た。

ベストレビュー

3巻をベースに

作者の事情があって3巻をベースに作られたお話だそうです。
でも3巻とは違った新たな展開な物語で良かったです。個人的には3巻のほうが好きです。
虹の娘が再登場して活躍したり、三度ノーム王が登場したりで今までシリーズを読んできたので嬉しかったです。
ノーム王がとある人物を好きになってしまうのにびっくりしました。
今回ドロシーは登場しますが、それほど目立っていないように思います。やはり6巻で一区切りだったのかなー。もちろん他のキャラが存分に活躍はしてくれていますが。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ライマン・フランク・ボームさんのその他の作品

完訳 オズの小さな物語 / 完訳 オズのグリンダ / 完訳 オズの魔法 / 完訳 オズのブリキのきこり / 完訳 オズの消えた姫 / 完訳 オズのリンキティンク

宮坂 宏美さんのその他の作品

ジュディ・モードとなかまたち (10) ジュディ・モードのビッグな夏休み / 海賊めいろブック / ゆうれい作家はおおいそがし(4) 白い手ぶくろのひみつ / 一年後のおくりもの / ゆうれい作家はおおいそがし(3) 死者のコインをさがせ / ランプの精リトル・ジーニー(25) リトル・ジーニーときめきプラス 永遠の友達

サカイ ノビーさんのその他の作品

メアリー・ポピンズ AからZ / こちら動物のお医者さん(8) モルモットおうえんだん / こちら動物のお医者さん(7) ポニー・パレード / 完訳 オズのかかし / こちら動物のお医者さん(6) ヒヨコだいさくせん / 完訳 オズのパッチワーク娘



どんな子の口もあーん!はみがきれっしゃがやってくる

完訳 オズのチクタク

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット