もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
あっぱれじいちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あっぱれじいちゃん

  • 児童書
作: 竹内 もと代
絵: 篠崎 三朗
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年08月
ISBN: 9784338192033

小学校低学年から
A5判/63ページ

出版社からの紹介

夏祭り、じいちゃんは、たいちゃんを連れてにぎやかな夜店へくりだします。そこで、ぼん踊りが始まると、じいちゃん大はりきり。

ベストレビュー

あっぱれ!

Z会の国語の問題文の中にこの物語が引用されていたので
図書館から借りてきて読みました。
引用されていた文だけでも十分素敵だったのですが、全体を
通して読むともっと物語が濃くなっていいですね。
主人公のたいぞうくんや、じいちゃんの様子もしっかりわかる
ので、よりいっそう物語に引き込まれていきます。
江戸っ子って感じのきっぷのいいじいちゃんなのだろうな。
・・と思って、はっとしたのですが、大阪ですね(笑)。
大阪というと、どうも大阪のおばちゃんの人情味溢れるイメージが
一番最初に浮かんでしまうのですけど、男性でも人情味溢れる
感じであっぱれだったりするのだなあって思いました。
かわちおんどは、どんな風に踊るのか実際に踊っているところを
みてみたくなりました。
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

竹内 もと代さんのその他の作品

ふしぎねこりん丸 / イチゴがいっぱい / 小道の神さま / 土笛 / ゆりあが出会ったこだまたち / キジ猫キジとののかの約束

篠崎 三朗さんのその他の作品

ツバメのおんがえし / 戦争と平和のものがたり(4) ヒロシマの歌 / りんごの花がさいていた / 大久保利通 / TOKYOステーション・キッド / 世の中への扉 福島きぼう日記



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

あっぱれじいちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット