庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
江戸のなぞ絵 2虫・動物
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

江戸のなぞ絵 2虫・動物

  • 絵本
作・絵: 岩崎 均史
出版社: 汐文社

本体価格: ¥2,000 +税

「江戸のなぞ絵 2虫・動物」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年10月
ISBN: 9784811386010

小学校中学年から
AB判 36頁

「耳と酢に濁点」はミミズ(虫)、「きねの間につの字が入る」とキツネ(動物)などなど、楽しい判じ絵がいっぱい!

ベストレビュー

「判じ絵」は江戸庶民のなぞなぞです。

「判じ絵」を面白おかしく紹介した「江戸のなぞ絵」のシリーズです。
この第2巻では虫や動物のたとえやクイズを取りまとめて紹介してくれています。
本の流れと一緒に、参加型にして、実際聞いてくれている人たちにクイズとして出題しても面白そうです。

それにしても、江戸庶民たちの文字や絵を上手に使ったシャレや駄洒落の感性は、とても高かったようです。
第1巻に比べると、身近な虫や動物が出てきているので、今の子どもたちへの問題としても出しやすそうです。
この本でクイズを紹介しながら、当時の江戸庶民の暮らしなども話してあげたら、面白いかなと、思いました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。

岩崎 均史さんのその他の作品

江戸を楽しむ! 絵ときなぞなぞ 判(はん)じ絵から昔の日本が見えてくる / 江戸のなぞ絵 1いろは・江戸名所



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

江戸のなぞ絵 2虫・動物

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット