ぼくはかさ ぼくはかさ
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ぼくはかさ。たろうちゃんのおきにいりのかさだよ。だけど、このごろたろうちゃんは、おばけにばかりむちゅう。そうだ、ぼくも「かさばけ」になろう!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
A  BALL FOR  DAISY
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

A BALL FOR DAISY


ベストレビュー

絵を楽しむ文字のない絵本

コルデコット賞。文字がないので翻訳されていなかったのですが、十分に楽しめました。

なんともユーモラスな子犬がボールで遊び、友達の犬にわられてしまい、落ち込むもまた新しいボールを手に入れるまでのショートストーリィ。

このデイジーがとぼけた表情、姿で、なんとなく気が抜けます。

日本にはない感じの雰囲気を味合うのにとても良いと思いました。
(アマアマ47さん 40代・ママ )

出版社おすすめ

  • ぞうのエルマー
    ぞうのエルマー
    作・絵:デビッド・マッキー 訳:きたむら さとし 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    5月26日は、エルマーの日。まるで体がパッチワークみたいにカラフルな、ぞうのエルマーが活躍します。



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

A BALL FOR DAISY

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット