たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
クリスマスまであと何日? Xmas アドベント・ブック
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

クリスマスまであと何日? Xmas アドベント・ブック

  • 絵本
作: 本庄 ひさ子
出版社: 世界文化社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年11月01日
ISBN: 9784418118151

B5変型判 20.6×18.6cm
64ページ

みどころ

クリスマスの楽しみは、クリスマス・イブからクリスマス当日だけではなく、「クリスマスまであと何日?」と数えながら過ごす日々にもありますね。
この本は、クリスマスの4週間前から毎日1話、お話や、歌や、お菓子作りなどを楽しめるのです。
森の大きな木の下の小さなお家に、小さな女の子HBちゃんとねずみくんがなかよく暮らしていて、これはその二人の12月の物語なのです。
最初のお話、「クリスマスまであと28日」のページは「アドベント」。日本でもポピュラーになったアドベント・カレンダーの「アドベント」の意味や由来について書かれています。2日目は「クリスマスのこと」。その後も、「もみの木をかざろう」「クリスマス・ツリー」「ステンドグラス・クッキー」「ハートのオーナメント」と続きます。
それほど分厚くないこの本に、よくこれだけたくさんの・・・本当にたくさんのクリスマスに関する面白いこと、楽しいことを盛り込めたものだと感心します。それもそのはず、この作品は作者本庄ひさ子さんが長きにわたってクリスマスのエピソードを調べ、集めてきた集大成ともいうべき絵本なのです。クリスマスラッピングの絵の表紙の通り、クリスマスまでを楽しむプレゼントにぴったりの作品。ぜひあなたも幸せな28日間を味わってください。もちろん、いつから読み始めても楽しめますよ。

(金柿秀幸  絵本ナビ事務局長)

クリスマスまであと何日? Xmas アドベント・ブック

出版社からの紹介

12月25日の約4週間前の日曜日からクリスマスまでをアドベント(待降節)といいます。最近は話題のアドベント・カレンダーは12月だけの、イブまでのカレンダーで、日付がばらばらの24のポケットがあり中にお菓子が入っています。子どもたちは毎日アドベント・カレンダーの扉を開けながらクリスマスを今か今かと待つのです。本書にはクリスマスまでの4週間を楽しく過ごすためのアイデアが満載です。由来話、料理、クラフト、歌など、どのページもクリスマス一色に彩られ、まるでおもちゃ箱のような楽しい一冊です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


本庄 ひさ子さんのその他の作品

こむぎとにいちゃん / ふゆごもりのひまで はなはなみんみのふゆ / おつきみパーティー / なつのぼうけん はなはなみんみのなつ / チロと秘密の男の子 / だんまりレナーテと愛犬ルーファス



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

クリスマスまであと何日? Xmas アドベント・ブック

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット