こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ひめちゃんひめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひめちゃんひめ

  • 絵本
文: 尾沼 まり子
絵: 武田 美穂
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年11月14日
ISBN: 9784494007646

3歳から
B5判 26.6×19.1cm
32ページ

みどころ

ぼくんちのとなりに、ひめちゃんがひっこしてきた。
せいはおなじくらいだけど、ぼくのほうがひとつおにいちゃんだ。
ひめちゃんはいつもひとりであそんでる。
「わたし、ひとりだってさみしくなんかないし、ぜんぜんへいきなの」
っていうけど・・・。

おいしそうなプリンとひきかえに、うっかり「けらい」になってしまったぼく。
いっしょに遊んでいるところをともだちに見られて、はずかしくなったぼくは、ひめちゃんに「ぶとうかい」に誘われた日、ひめちゃんちには行かないで、ともだちとサッカーをして楽しく遊びます。
帰りみち、気になって、そーっとひめちゃんちをのぞいてみると、ひめちゃんは・・・?

強がりな女の子と、やさしい男の子の、ほほえましいお話。
尾沼まりこさんの絵本テキスト大賞(童心社と日本児童文学者協会の共催のコンクール)受賞作に、「ざわざわ森のがんこちゃん」シリーズなど著作多数の武田美穂さんが、ほんわかしたぴったりの絵を描いています。

保育園に通う娘(4歳)の話を聞くと、小さな子ども同士も、毎日、ケンカしてはなぐさめあったり、おともだちの気持ちを想像したり、自分の気持ちをいっしょうけんめい言葉にして伝えたり・・・。きっと絵本と同じなのでしょう。
じーっと聞き入り、読み終わってにっこり。「おもしろかった!」

尾沼まりこさんご自身の、甥っ子さんとのやりとりの中から生まれたお話だそう。
3歳〜小学校低学年くらいの子どもに読んであげたいです。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ぼくのとなりにひっこしてきた、一つ年下のひめちゃん。
ひとりで遊んでいるけど、「わたし ひとりだって さみしくなんか ないし、ぜんぜん へいきなの。」っていうんだ。
ぼくが上手にどろだんごをつくってあげたら、「あなたを わたしの けらいに してあげる。」だって。
ちょっとかわった女の子、ひめちゃんとぼくが友だちになるまでのお話。

ベストレビュー

さみしくないもん

さみしくないもんと言うひめちゃん。
隣に住むぼくに、けらいになってと言うけれど。
なんだかんだでやっぱりさみしかったりするんだろうなと思っていたら、案の定。
ぼくもプリンにつられてけらいになってはいるようですが、なんだかんだでやさしい男の子何だと思います。
最後は素直さを見せてくれて、かわいいひめちゃんでした。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


武田 美穂さんのその他の作品

おさるのこうすけ / しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ / 憲法くん / かみなり どん / ぼくのきんぎょをやつらがねらう! / いつでもインコ



おいしいものをめぐるぼうけん、食べもののルーツを大紹介!

ひめちゃんひめ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット