なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
【予約受付中】待ってました!ガーゼハンカチシリーズに「おおきなかぶ」他が新登場♪
ミッドタウン・タワー 超高層ビル248mへの道
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ミッドタウン・タワー 超高層ビル248mへの道

  • 児童書
文: 深光富士男
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年10月30日
ISBN: 9784333025657

A5判 22p×16p 144ページ

出版社からの紹介

東京一高い超高層ビルは、どのように建てられたのでしょう? 現場所長、鳶職、タワークレーンオペレーターたちの貴重な話を収録しました。工期はわずか31カ月。膨大な作業のため、「終わらない現場」と言われましたが、予測と計算…、何より人間の可能性と仲間を信じたスタッフたちは、奇跡を起こしました。

<ここがポイント>
・スケールの大きさを感じさせます
・人間の持つ力のすごさを実感できます
・ビル建築の知識が得られます

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


深光富士男さんのその他の作品

アドベンチャーワールドパンダをふやせ! / 静岡放送 テレビ番組制作の舞台裏 / 日本気象協会 気象予報の最前線 / 東京メトロ 大都会をめぐる地下鉄 / 毎日新聞社 記事づくりの現場 / ハイパーレスキュー 災害現場へ走れ!



困っているぼくのところに本物の神様が!

ミッドタウン・タワー 超高層ビル248mへの道

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット