もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
きかんしゃが とおるよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きかんしゃが とおるよ

  • 絵本
作: ゴールデン・マクドナルド
絵: レナード・ワイズガード
訳: こみや ゆう
出版社: 長崎出版

本体価格: ¥1,500 +税

「きかんしゃが とおるよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年11月21日
ISBN: 9784860955342

B5変/上製/30P

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ぽーっ!と汽笛が鳴って、小さな黒い機関車が出発しました。機関車は、長い線路をひた走ります。そこへ、いろんな動物や乗り物が線路を渡りにやって来て…。

きかんしゃが とおるよ

ベストレビュー

音の響きがよい絵本

きかんしゃがと走っていると、
線路を横切って渡ろうと沢山の動物や車、子供たちなどが出てくるので、
汽笛を鳴らし、止まっててねと言って、
「しゅっしゅっぽっぽっ しゅっしゅっぽっぽっ」通り過ぎていきます。

最後には機関車に向けて「いかないで!」と終わりますが、
聞いている子供の気持ちも同じになるのかなと思います。

繰り返しの言葉で、リズムがよく音の響きがよい絵本で、
きっともっと小さい時に読んだら、「もう1回!」が何度も続く絵本だと思います。
レトロな絵の雰囲気がいいです。
(ccさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

ゴールデン・マクドナルドさんのその他の作品

こわがらなくて いいんだよ / まいごになった子ひつじ / ちいさな島

レナード・ワイズガードさんのその他の作品

うみべのおとのほん / ワイズ・ブラウンの詩の絵本 / なつのいなかのおとのほん / おへやのなかのおとのほん / きんのたまごのほん / The Golden Egg Book (きんのたまごのほん 洋書版)

こみや ゆうさんのその他の作品

パンタロンとケーキやさん / どうぶつたちのクリスマスツリー / あくたれラルフのハロウィン / ねずみにぴったりの のりもの / そんなときどうする? / ロベルトのてがみ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

きかんしゃが とおるよ

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット