なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
名作玉手箱
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

名作玉手箱

  • 絵本
作: 星野 りかこ
出版社: 成美堂出版

本体価格: ¥2,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「名作玉手箱」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

世界中から選んだ物語を209話、ランダムに配列して掲載。毎日色々な国のお話に触れることができるので、読み聞かせに最適。子どもはもちろん、大人も楽しむことができる1冊。

ベストレビュー

世界中のおはなしがぎゅーっと詰まった一冊

グリム、イソップ、アンデルセン、日本の昔話など、有名なおはなしはもちろん、世界中のいろんなおはなしが詰まった一冊。もちろん、初めて読むおはなしもありました。

1話あたり2〜6ページで209話。辞書のように分厚くて重い本なので持って読むのは大変だと思いますが、一日一話…子供と一緒に楽しむなら、これくらいボリュームがあるとありがたい。

おはなしを選ぶときに役立つように「おはなしの生まれた場所・書いた人」「おはなしの難しさ」「おはなしのジャンル」などが書かれているので、お子さんと一緒に選ぶのも楽しいと思います。

うちの9歳の息子は自分で読めるので音読用に使ったりもしていますが、挿し絵は大きめですが少ないので、絵を楽しみながら読み聞かせをする小さなお子さんにはチョット早いのかも知れません。
(キョッチさん 40代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

名作玉手箱

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット