貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ねずみちゃんのおうちさがし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねずみちゃんのおうちさがし

  • 絵本
作・絵: ペトル・ホラチェック
訳: 三辺 律子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねずみちゃんのおうちさがし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784577031322

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日、りんごを見つけたねずみくん。でも、このままじゃおうちに入りません。りんごをかじりながら新しいおうちを探しますが…。

ベストレビュー

しかけ絵本

孫は仕掛け絵本が大好きです。早く捲りたくて困ります。(笑)
穴の中の動物がだれが入っているのか知りたいのも一因だと思いたいです。ねずみちゃんと青い空が鮮やかに写ります。誰かと一緒だと楽しく暮らせると思いましたが、「ごめんよ」と断られてしまうのがちょっと寂しい気がしました。でも、くまさんから一緒に暮らそうと言われて、断わったねずみちゃん、ちょっとあまりにもくまさんが大きくて怖かったのかなあ・・・・・ 親切そうなくまさんだったのにと思うとくまさんが気の毒になりました。結局は、林檎もかじっているうちに自分のお家に入ってめでたし、めでたしだったのでハッピーエンドということで
自分のベットの寝心地が最高ということで・・・・・幸せそうな寝顔を見てたらよかったねと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ペトル・ホラチェックさんのその他の作品

ちょうちょ ちょうちょ

三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / フローラ The One Memory of Flora Banks / 世にもおそろしいフクロウおばさん Awful Auntie / パンツ・プロジェクト / 緑の霧 / サンタクロースの11かげつ すてきなきゅうかのすごしかた



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ねずみちゃんのおうちさがし

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット