ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
まんまる まんまる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まんまる まんまる

  • 絵本
作: 田村 ゆう子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「まんまる まんまる」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年09月

10ヶ月〜2才向き
ページ数: 22 サイズ: 20X19cm こどものとも0.1.2. 2012年9月号

出版社からの紹介

トゲトゲのついた「まんまる」。これは一体なんだろう? ページをめくると、ハリネズミに早変わり。ウロコのついた「まんまる」からは、頭としっぽが飛び出して、かわいいヘビになりました。いろんな模様の「まんまる」が、さまざまな動物に姿を変えます。そんな愉快な変化の数々と、布を使った温かな絵柄をお楽しみください。

ベストレビュー

ちょっと難しいまんまるもあるけれど

丸い形のものをあてる絵本です。
初めは簡単!テントウムシ。子どもも大人もすぐにわかります。

でもあれ?これなんだろう?
ちょっと大人でもわかりにくい動物も登場です。

はりねずみや、へび、うさぎ・・
固定観念が強いからなのか、うさぎがねずみ色だとすぐにはわかりませんでした。

でも子どもは、先に読んで答えを知っているので、嬉しそうになんだと思う?と私に見せてくれました。

この絵本は、大人が読み聞かせするのにも勿論ですが、子どもから大人がクイズみたいに絵本を読むのも楽しいです。

3歳児の子どもが何度も読んでくれました。
(Pocketさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

出版社おすすめ


田村 ゆう子さんのその他の作品

けろけろ ぴょん



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

まんまる まんまる

みんなの声(7人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット