ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
講談社文庫  闇と光の双翼 フェンネル大陸 偽王伝 (4)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

講談社文庫 闇と光の双翼 フェンネル大陸 偽王伝 (4)

著: 高里 椎奈
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥648 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年02月15日
ISBN: 9784062768764

サイズ:A6判 ページ数:338

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

王都陥落 フェンは戦いに臨むのか!?
宣戦布告もなしに攻められたソルド王国。都の奪還に立ち上がった者達の運命は――

王の帰りを待ちわびているソルド国民に伝えなくてはならない辛い事実とともに帰国したフェン。しかしさらなる悲劇がソルド王国を覆っていた。大国・シスタスが宣戦布告もなしに攻め入ってきていたのだ。王都陥落。親愛なるロカはどうしているのか。そして……ついにフェンは戦場に。大人気シリーズ第4巻。

ベストレビュー

ソルドがシスタスに攻められるが、、、

今回は、フェンたちがリーク国を訪れ、ソルドへの応援を頼むのですが、一見、かっこよくて国民のためを考えているようなリークの王女たち。しかし、どこまでも自分中心で、不衛生な町や食べものを毛嫌いしたり、自分の国を直そうとしない。本当の国家の上に立つものの考え方を考えさせられる内容でした。日本も同じようなところありますね。えらい政治家が自分本意で国をよくしようとしなかったり、、、。ちょっと切ない気分になります。

しかしラストでは、フェンの仲間たちだったはずのアシュレイがなぜかシスタスに加わってしまうようで、続編が気になります。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高里 椎奈さんのその他の作品

講談社文庫 終焉の詩 フェンネル大陸 偽王伝 (7) / 講談社 雲の花嫁 フェンネル大陸 偽王伝 (6) / 講談社文庫 風牙天明 フェンネル大陸 偽王伝 (5) / 講談社文庫 虚空の王者 フェンネル大陸 偽王伝 (3) / 講談社文庫 騎士の系譜 フェンネル大陸 偽王伝 (2) / 講談社文庫 孤狼と月 フェンネル大陸 偽王伝 (1)



すべてのおとなとこどもに贈ります

講談社文庫 闇と光の双翼 フェンネル大陸 偽王伝 (4)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット