雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…
【予約受付中!】あのロビットの兄弟型サラウンド収納『ピコ』が新登場です!
うごくパズル絵本 のりもの
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うごくパズル絵本 のりもの

著者: 小賀野 実
出版社: JTBパブリッシング

本体価格: ¥980 +税

「うごくパズル絵本 のりもの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月22日
ISBN: 9784533088025

19.0×22.5cm 10ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

はめこみパズルとジグソーパズルは、どちらもこどもの脳育に役立ちます。それらのパーツを使って自分だけの町を作ってみましょう。飛行場、町中、港の3つの場面で遊べます。駅や信号機、標識、鉄橋など、いろいろなパーツを好きなところにさし込んで、それぞれの場面を完成させたら、そこで活躍する乗り物を自由に動かして遊んでね!船からおろした車をカーキャリアに乗せて町へ運んだり、電車とモノレールを乗り継いで飛行場へ行ってみたり。物語を膨らませながら楽しむことで、想像力や社会のルールを身につけることができます。また写真図艦の中から答えを探す、のりものクイズページでは、乗り物の特徴も学習できます。

うごくパズル絵本 のりもの

うごくパズル絵本 のりもの

うごくパズル絵本 のりもの

うごくパズル絵本 のりもの

ベストレビュー

オススメです。

去年のクリスマスにあげました。

遊べる絵本です。

型からはずしてそれをくぼみにはめて遊びます。

最後にはパズルにもなっています。

そのパズルの部分もくぼみに入れて遊べます。

なかなか壊れないと思うのでしばらく遊べるし、

外出の時役に立ちます。

ただ遊んだあと、しっかりお片付けしないと

なくなってしまったらがっかりな感じだと思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

小賀野 実さんのその他の作品

くらべてなるほど!こうじのくるま / くらべてなるほど!しょうぼうしゃ・パトカー / くらべてなるほど!ひこうき / ポップアップえほん おしごとずかん おとこのこ / あかちゃんのことがぎゅっとつまった はじめてひゃっか / のりもの なあに?



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

うごくパズル絵本 のりもの

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット