ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…
一目ぼれ続出!クリスマスプレゼントに、乗れちゃう「はらぺこあおむし」はいかがですか?
紙芝居 ふたごのねずみ ネズくん!ミーちゃん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 ふたごのねずみ ネズくん!ミーちゃん!

作・絵: 冬野 いちこ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,143 +税

「紙芝居 ふたごのねずみ ネズくん!ミーちゃん!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

おめでとう

小さい子向けの紙芝居です。

ふたごのねずみがいろんな動物のお友達のところへ

遊びに行きますが、みんな忙しいといって遊んでくれません。

小さい子のお話のパターンとして、みんながコソコソ

何かしている時は誕生日会のサプライズが多いですが

これもまさにそれでした。

読んでいて、大人なのでピンときました。

読んでる息子も誕生日会はあっても、こうやって

サプライズな感じは経験をしたことがないので

やっぱり楽しそうに見てくれました。

枚数も文字も少なめ、動物の絵なので

小さい子にオススメです。

お話自体はシンプルで、よかったかな?と思います。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

冬野 いちこさんのその他の作品

新装版あかちゃんのりものえほん(2) でんしゃがゴットン / 新装版あかちゃんのりものえほん (1) じどうしゃブブブン / きました きました! / のります のります! / ぺこりん ぱん! / とんとん だあれ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

紙芝居 ふたごのねずみ ネズくん!ミーちゃん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット