十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
そらの のりものえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらの のりものえほん

  • 絵本
作: いしかわ こうじ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

「そらの のりものえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月14日
ISBN: 9784494008377

0・1歳から
15.0×15.0cm 28ページ

関連するスペシャルコンテンツ


遊びに来てくださいました!

みどころ

小さめサイズで赤と青の鮮やかな表紙が目に飛び込んでくるのは、いしかわこうじさんの新シリーズ「のりものしかけえほん」2冊。乗り物を「りく」と「そら」で分けています。

「そら」の乗り物として登場するのは、ジェット機や気球、ロープウェイにロケットなど。
まずページをめくると乗り物の名前。隣のページにはシンプルな、でもしっかりとリアルな絵が登場します。名前を覚える図鑑のような形としてもぴったりです。更にページをめくると、大空へ飛び立ちます。ジェット機は遠くに遠くに。眼下には街や湖が見えます。気球はふわーりふわりと空に浮かび、ロープウェイは山の間の空を上っていきます。そして最後に一番大きいロケットが…!

この絵本が面白いのは、シンプルな「めくりしかけ」をめくっただけで乗り物が飛び立っていくというところ。確かにそこには大空があり、様々なスピードを出しながら生き生きと「そら」の乗り物が活躍しているのです。
名前のページの横に、登場した乗り物がミニチュアのように並んでいくのも子どもたちが喜ぶポイントですね。

「そらの のりものえほん」をぱっと見て美しいと感じた方は、是非1ページ1ページの空の色を見比べてみてください。みんな違う色をしているんです。それぞれに気持ちのいい空がたくさん登場するんです。ちょっと驚きますよね。
そんな風にいしかわこうじさんの絵本は大人が読んでもワクワクするポイントがたくさん!
こだわりぬいた線、色、そして本の作りそのもの。手に取った時に感じる喜びは、子どもも大人も変わりません。
長く愛読したいのりもの絵本の発売に、とても嬉しくなりますね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

そらの のりものえほん

そらの のりものえほん

そらの のりものえほん

そらの のりものえほん

出版社からの紹介

「じぇっとき ごぉー とおいくにへ とんでいくよ。」
ページをめくると、のりものが大空へ飛び立ちます。
ぷろぺらき、気球、ろーぷうぇい、へりこぷたー、飛行船、水上飛行機、そして、ロケット!
あこがれののりものたちにのって、さあ出発。
「めくる」というシンプルなしかけだから、あかちゃん自身が楽しめます。

ベストレビュー

青空

飛行機が大好きなので、セントレアに行って飛行機が飛び立つのを見るの大好きな孫です。空の乗り物は、飛行機だけではないのでやっぱり空の乗り物絵本は、とても役にたちました。のりものがとびたつしかけがやっぱり気に入りました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

いしかわ こうじさんのその他の作品

ハロウィンのかくれんぼ / どうぶつくみたてパズル / うみののりものえほん / どうぶつのりものかくれんぼセット(2点セット) / おはようのえほん / むしいろいろかくれんぼ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

そらの のりものえほん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット