十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
地獄めぐり 閻魔庁から
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

地獄めぐり 閻魔庁から

  • 児童書
作: 沼野 正子
出版社: 汐文社

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「地獄めぐり 閻魔庁から」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年07月
ISBN: 9784811385471

小学校低学年から
AB判 36頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

鎌倉時代、僧の源信が『往生要集』の中で説いた八大地獄をもとに、ユーモラスにちょっぴりこわく地獄をご案内。

ベストレビュー

恐ろしすぎる地獄

図書館で借りて読みました.

絵は面白く描かれていますが,地獄の恐ろしさがすごく伝わってきました.三途の川の話は知っていたけれど,脱衣婆というのがいるのは始めて知りました.途中で読むのをやめたくなるほど怖い地獄がいろいろ出てきました.

同じシリーズの「鬼の大宴会」も一緒に借りてきて読みましたが,どちらも地獄の恐ろしさをこれでもかというくらいに伝えています.
絶対夜には読めないなと思いました.恐くて眠れなくなりそうです.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


沼野 正子さんのその他の作品

おにつばとうさん / タンタンコロリン / 地獄めぐり 鬼の大宴会 / 地獄めぐり 針山つなわたり / にしまち3ばんちの ねこたち / ようかいさんは どこ?



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

地獄めぐり 閻魔庁から

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット