すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
地獄めぐり 針山つなわたり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

地獄めぐり 針山つなわたり

  • 児童書
作: 沼野 正子
出版社: 汐文社

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「地獄めぐり 針山つなわたり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年08月
ISBN: 9784811385488

小学校低学年から
AB判 36頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

鎌倉時代、僧源信が『往生要集』の中で書いた八大地獄をめぐる絵本第2弾。

ベストレビュー

八大地獄、1巻目の続きから

シリーズものの2巻目で、前巻が八大地獄の「等活地獄」の説明で終わっていたので、今回は「黒縄地獄」から「大叫喚地獄」までが紹介されています。

地獄の紹介ですから、あちこちに血なまぐさい描写があるのですが、元々漫画ちっくな旅行パンフみたいな作りになっていますので、見た目は全然怖くも気持ち悪くもありませんでした。
(作者はこういうところを狙って、わざと漫画ちっくに描いていたのでしょうか?)

最終頁には地獄にいるとされている怪物たちの紹介もされています。
興味のある小学校高学年くらいのお子さんたちが手にしそうです。

(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


沼野 正子さんのその他の作品

おにつばとうさん / タンタンコロリン / 地獄めぐり 鬼の大宴会 / 地獄めぐり 閻魔庁から / にしまち3ばんちの ねこたち / ようかいさんは どこ?



困っているぼくのところに本物の神様が!

地獄めぐり 針山つなわたり

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット