おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
しーっ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しーっ

  • 絵本
作・絵: たしろ ちさと
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 2012年12月
ISBN: 9784577039885

0・1・2歳
18×16p 20ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「しーっ、しずかにしてくださーい」と動物たちが言います。
うさぎさんが小鳥さんに、
小鳥さんがりすさんに、
りすさんがぶたさんに、
ぶたさんがぞうさんに・・・そーっと耳打ちするんです。
「なぜかっていうとね・・・」

ねむるあかちゃんを囲む、動物たちのやさしい顔といったら!
たしろちさとさんの描く線、色、ぶたさんのまあるいフォルムにハートをわしづかみされるのは私だけではないはず!?

くりかえしを楽しむ「あかちゃんといっしょ0・1・2」シリーズの1冊。
1歳半の娘をひざに抱いて読んでみると、さいしょはじーっと絵を見つめて聞いていましたが、ラストシーンでにっこり!
「もういっかい」と人指し指を立てておねだりすると、それからは「しーっ、しずかにしてくださーい」のたびに嬉しそうに「しーっ」と言って指を立てるのでした。
“単純だけど好奇心をかきたてられる、あかちゃんによりそう絵本”というシリーズコンセプトに納得。いたずらっぽい表情であかちゃんと顔を見あわせていっしょに「しーっ」・・・かわいい反応を楽しめそうです。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

しーっ

しーっ

出版社からの紹介

「しーっ、しずかにしてくださーい」と、動物たちが言い合っています。なぜかっていうとね…。眠っている赤ちゃんを見まもる動物たちのまなざしがとても温かい、優しさいっぱいのお話。

ベストレビュー

あたたかな「しーっ」

「しー、しずかにしてください」「なぜかっていうとね…」が繰り返されるリズム感のよさ。
 無邪気に遊んでるときと、静かにしなきゃいけない理由を知ったあとの、動物たちの表情がとても良く、その理由が何なのか知りたくなって、どんどんページをめくってしまいます。
 「しー、しずかに」って、結構小さな頃から、耳にしますよね。実際は、結構緊張を強いる言葉ですが、この絵本では、この言葉の繰り返しが、とても心地いいんです。それは、根底に思いやりの暖かさがあるから。静かにしなきゃいけない理由は…。
 小さなこどもから、大人まで楽しめる暖かい絵本です。
(なみきさん 50代・せんせい 女の子17歳、女の子15歳、男の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たしろ ちさとさんのその他の作品

スギナ屋敷のオバケさん オバケとキツネの術くらべ / すずめくんどこでごはんたべるの? / スギナ屋敷のオバケさん オバケ屋敷にお引っ越し / どんな いちにち / ひとりぼっちのミャー クリスマスのよるに / こんくんのおんがくはっぴょうかい



入学・入園・進級の準備に、知育しかけ絵本

しーっ

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.39

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット