ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
もりのみっつのたんじょうび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりのみっつのたんじょうび

  • 絵本
作: 三田村信行
絵: 佐々木 マキ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もりのみっつのたんじょうび」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

のほほんとしたユーモアを楽しむ余裕。

次女が保育園から借りてきました。
珍しく早帰りの父ちゃんに「読んで〜!」とりクエスト。
中を開いた夫がひとこと。「ゲッ、長い〜!」
確かに、お話絵本というだけあって、字がいっぱいあります。

でも、読み始めると・・・
なかなかおもしろく、佐々木マキさんの独特の絵の雰囲気にもピッタリ。
すっかり、楽しませてもらいました。

しろやぎさんは、今日が自分の誕生日であることを思い出せず、散歩に出かけます。
途中でいじわるらいおんに出会い、切符をもらいます。
さらに、仲良しのくろやぎさんとぶつかって・・・???

何だか忘れん坊のしろやぎさんが可笑しくて、そう、あの『やぎさんゆうびん』の歌も重なります。
だから何なの?!と言ってしまえばおしまいですが・・・たまにはこんなのほほんとしたユーモアを楽しむ、心の余裕がほしいですね。
(ぼのさん 40代・ママ 男の子12歳、女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三田村 信行さんのその他の作品

ふたりユースケ / 妖怪道中三国志 (3) 孔明VS妖怪孔明 / キャベたまたんていからくりにんじゃやしきのなぞ / 妖怪道中三国志 (2)シリーズ壁画にひそむ罠 / 妖怪道中三国志 (1) 奪われた予言書 / ポプラ世界名作童話(6) 西遊記

佐々木 マキさんのその他の作品

へろへろおじさん / あおいともだち / あかいけいと / ひょっこり ひとつ / ねこ・こども / わるわるイッサイ



100年の歳月を超え現代によみがえった幻のおはなし

もりのみっつのたんじょうび

みんなの声(4人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット