くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
なんていいんだぼくのせかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なんていいんだぼくのせかい

  • 絵本
作: 荒井 良二
出版社: 集英社 集英社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月10日
ISBN: 9784087815122

B5判変型/32ページ

出版社からの紹介

荒井良二が地球のすべての子どもと大人に贈る!
小さな家に生まれた子どもが言う。「なんて いいんだ ぼくのせかい」。毎日楽しく幸せに成長した子どもが、突然、泣く。そしてまた新たに…。「再生」の物語は、100年後の世界でも読み継がれる絵本!

ベストレビュー

子どもの世界が広がっていく様子

子どもの世界が成長とともに広がっていく様子が、素敵だなと思いました。
成長とともに、できることが増えていって、楽しいこと、笑うこと、泣くことも増えていって、それのすべてが無駄ではない、素敵な世界なんですね。
最後には新たな命が生まれる場面があり、そこにもじーんと来ました。
(こにゃららんさん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

荒井 良二さんのその他の作品

きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま / はるってどんなもの?



『ママドクターからの幸せカルテ』 監訳者  吉田穂波さんインタビュー

なんていいんだぼくのせかい

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット