大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
いじわる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いじわる

  • 絵本
作・絵: せな けいこ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年12月10日
ISBN: 9784790252535

3〜4歳児
縦20.1×横27.6cm
(表紙縦20.7×横27.9cm)
上製 24ページ

この作品が含まれるテーマ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

嫌なことがあったり、いらいらしたり、思い通りにいかないときなど、つい人にいじわるをしてしまいます。すると、いじわるをされた相手も嫌な気持ちになっていじわるを仕返して…どんどん悪い方向へ進んでしまいます。そんなことは楽しくないし、つまらないことだよと、せなけいこ先生はこの絵本であっけらかんと言っています。心の中にあるいじわるの芽を育てないことが、争いごとをなくす一番いい方法なのかもしれません。いじわるな気持ちになったとき、この絵本を思い出してもらえるとうれしいです。ところで、せな先生は子どもたちに読み聞かせをしたり、遊んだりすることが大好きです。いくつになっても子どもと対等でいられるからこそ、世代を越えて愛される絵本が生み出されるのかもしれませんね。

ベストレビュー

いじわるーい気持ちの伝染

男の子のイジワルな気持ちが
どんどん伝染していくお話です。
最後はちょっと教訓的な終わり方かなって
思いましたが、子どもにはぐっとくるみたいでした。
まだいじめの域に達していないけど、
いじわるってしょっちゅう身の回りに潜んでいて、
それは、自分の心の中にもあって、
そういうことに気づき始めてきた6歳児には
身につまされるようでした。
でも、恐竜とかの登場人物も楽しく、
ちょっと後ろめたい気持ちも含めて
絵本として楽しめるようでした。
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

せな けいこさんのその他の作品

は・は・は / ねないこはわたし / てるてるぼうずとふりふりぼうず / おつきみおばけ / およげないさかな / せなけいこ音のでるどうようえ・ほ・ん



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

いじわる

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット