おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
すごいぞ!トラック サンチャイルド・ビッグサイエンス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すごいぞ!トラック サンチャイルド・ビッグサイエンス

  • 絵本
絵: 海老原 美宜男
出版社: チャイルド本社

本体価格: ¥390 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すごいぞ!トラック サンチャイルド・ビッグサイエンス」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

ダンプトラック、冷凍車、カーキャリー、宅配トラックなど、様々な種類のトラックの働く様子や機能などを紹介する写真絵本。砂や冷凍の魚、新幹線など、様々なものを運ぶ姿がダイナミックな写真でわかる。

ベストレビュー

すごいぞ!トラック

姪っ子の絵本、「すごいぞ!トラック」」をもらいました。
この本は、よく遊びに行く保育園に置いてあったことがあり、息子が何度も読んでいた絵本だったので、すぐにくいついてきました。
息子の大好きないろいろなトラックがでてきます。
たくさんトラックが載っているページが一番好きなようで、そのページにくると、「にゃーにゃ(読んで)」と、クイズを楽しみます。
「ウィングトラックはどれ?」とか、かなりマニアックですが、ちゃんと指をさして答えてくれます。
「図書館車」のときには、以前一緒に行ったことがあるので、「ママ(と一緒に行った)」と言います。
「移動販売車」や「ゴミ収集車」のときには、「のりたいな」の絵本を持ってきて、そのページを開いて「こえだ!(これだ)」とうれしそうに言います。
乗り物好きにはたまらない一冊です。
(ど〜ぅちさん 30代・ママ 男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


海老原 美宜男さんのその他の作品

新・ポケット版 学研の図鑑 乗りもの / はじめてのえほん のりもの / はじめてえほん でんしゃ / はじめてえほん じどうしゃ / ジュニア学研の図鑑 乗りもの / パーフェクトキッズ はたらく自動車



困っているぼくのところに本物の神様が!

すごいぞ!トラック サンチャイルド・ビッグサイエンス

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット