もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小さめサイズが可愛い♪「おおきなかぶ」など絵本柄のおつかいバッグ、新登場です!
ざわざわ森のがんこちゃん 学校おばけのなぞ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ざわざわ森のがんこちゃん 学校おばけのなぞ

  • 児童書
作: 末吉 暁子
絵: 武田 美穂
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥950 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ざわざわ森のがんこちゃん 学校おばけのなぞ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年12月10日
ISBN: 9784062095112

A5判 78ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

雪だるまのあたまをもっていったはんにんは、だれ?

雪だるまのあたまのゆくえから、学校おばけのなぞがわかった!

ベストレビュー

子どもは好きだろうなあ

娘が学校の図書館から借りてきました。
図書館の「おすすめコーナー」に置いてあり、おもしろそう
だったからだそうです。
確かに、子どもは好きだろうなあ、こういう本!って思いました。
武田美穂さんの挿絵で親近感がわきますし、ところどころ「挿絵」
というより「漫画」風になっていますし。
本読むの苦手なんだよなあ・・っていう子どもも、こんなタイプ
の本だったら、いつの間にか楽しく読み終えてしまうのではない
かしらん。
学校に、よくあって、「ちょっと怖いんだよねえ」と思っていた
がいこつも「くびなしがいこつ」のおばけとして登場しますが
これがまた愛らしいの。学校のがいこつも好きになりそうです♪
(ぽこさんママさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ / 新・ざわざわ森のがんこちゃん おばあちゃんのねがいごと

武田 美穂さんのその他の作品

しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ / かみなり どん / ぼくのきんぎょをやつらがねらう! / いつでもインコ / ポプラ世界名作童話(6) 西遊記 / ごいっしょにどうぞ



『ななちゃんのおかたづけ』書店員さんに話を聞きました

ざわざわ森のがんこちゃん 学校おばけのなぞ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット