だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
見習い幻獣学者 ナサニエル・フラッドの冒険(1) フェニックスのたまご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

見習い幻獣学者 ナサニエル・フラッドの冒険(1) フェニックスのたまご

  • 児童書
作: R・L・ラフィーバース
絵: ケリー・マーフィー
訳: 千葉 茂樹
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年12月15日
ISBN: 9784751527313

小学校高学年
四六判 192頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日、10歳の少年ナサニエル・フラッドのもとに、
両親を乗せた飛行船イタリア号が、北極の氷上に墜落したという知らせが届きます。
ナサニエルは、父の従姉妹のフィルおばさんにひきとられ、
いっしょに暮らすことになるのですが、おばさんの家に到着してびっくり!
出迎えたのは人間の言葉を話すドードー鳥。裏庭には飛行機。
そして、表札には「幻獣学者」の文字が……!
実は、フラッド家は、代々幻獣学者の家柄だったのです。
ドラゴンやユニコーンなど神話や伝説に登場する、不思議な生きものについて研究し、保護するという、その風変わりな仕事の「見習い」となったナサニエルは、
フィルおばさんのもとで修業をはじめます。
まずは、500年に一度生まれ変わるというフェニックスの誕生を見守るため、
アラビアへと旅立つ二人でしたが……。
ナサニエルは、大人顔負けのひらめきでピンチを切り抜けていくうちに、
かくれた才能を開花させ、成長していきます。
ベテラン翻訳者、千葉茂樹さんが惚れこんだ、ひと味ちがう冒険ファンタジー。
ファンタジーの翻訳は、千葉さん、このシリーズが初! です。
動物好きの子に、とくにおすすめ。

見習い幻獣学者 ナサニエル・フラッドの冒険(1) フェニックスのたまご

ベストレビュー

孤児ナサニエルが冒険の旅に!

両親が死んだと聞かされた10歳のナサニエルは、おばにひきとられることになり、なぜか突然旅に出ることに。そして行き先はフェニックスを見守るため、砂漠にいくことに。しかしおばさんが捕まってしまい、ナサニエルは一人でフェニックスを見守れるか?!

子供向け作品ですがとても面白い!グレムリンやフェニックスなどの幻の獣の知識が増えるかも?!

続編がたくさん出てくるようなので、続編が待ちきれなくなります。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


R・L・ラフィーバースさんのその他の作品

見習い幻獣学者ナサニエル・フラッドの冒険(4) ユニコーンの赤ちゃん / 見習い幻獣学者 ナサニエル・フラッドの冒険(2) バジリスクの毒 / 見習い幻獣学者 ナサニエル・フラッドの冒険(3) ワイバーンの反乱

ケリー・マーフィーさんのその他の作品

チビ虫マービンは天才画家!

千葉 茂樹さんのその他の作品

スピニー通りの秘密の絵 / シャクルトンの大漂流 / もしも地球がひとつのリンゴだったら / 最後のゲーム / ポー 黒猫 / ユーゴ修道士と本を愛しすぎたクマ



2つの写真のまちがいをさがそう

見習い幻獣学者 ナサニエル・フラッドの冒険(1) フェニックスのたまご

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット