となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
地獄めぐり 鬼の大宴会
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

地獄めぐり 鬼の大宴会

  • 絵本
作: 沼野 正子
出版社: 汐文社

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「地獄めぐり 鬼の大宴会」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年11月
ISBN: 9784811385495

小学校低学年から
AB判36頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

鎌倉時代、僧の源信が『往生要集』の中で説いた八大地獄をもとに、ユーモラスにちょっぴりこわく地獄をご案内。

ベストレビュー

地獄は恐ろしい

八大地獄のうちの三つの地獄を見学できます。
さすが地獄、厳しい仕打ちがまっています。
ふみつぶされて、再生されて、またふみつぶされてなんて、考えただけで恐ろしい…。

娘は、「わたしも食べ物を粗末にしたから、ここに落ちるんだね…」と嘆いていました。
「これから心を入れかえて頑張ったら、大丈夫だよ」と声をかけといたので、今後に期待です。

地獄が実在して、落ちることから逃れられないのであれば、悪人なんていなくなるんじゃないかなと思うほど、恐ろしかったです。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


沼野 正子さんのその他の作品

おにつばとうさん / タンタンコロリン / 地獄めぐり 針山つなわたり / 地獄めぐり 閻魔庁から / にしまち3ばんちの ねこたち / ようかいさんは どこ?



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

地獄めぐり 鬼の大宴会

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット