ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
身近なチョウ何を食べてどこにすんでいるのだろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

身近なチョウ何を食べてどこにすんでいるのだろう

著: 中山 れいこ
監修: 中井 克樹 矢後 勝也
画: アトリエモレリ
出版社: くろしお出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

地球温暖化や都市化などで分布域や生活環境が変化し、私たちの身近な公園などの公共緑地で育つチョウの、食草や子孫の残し方について解説し、飼育法も紹介する。身近なチョウのことが詳しく学べる1冊。

ベストレビュー

蝶は、環境をあらわす指標(だそうです)

写真ではなく絵の図鑑ですが、細密に描かれてて、すごく綺麗です☆
うちは、カラフルな蝶たちを眺めて楽しんでいるという感じですが、生息分布、社会環境による生息の変化、体のつくりに、飼い方・観察の仕方など、蝶の生態が詳しく解説されています。

蝶は環境の変化に敏感なので、環境をあらわす指標としても有用と解説されていました。
各ページごとに おおよその分布地図が掲載されています。
自分が住んでいる地域に生息する蝶を知り、本当に生息しているのか、自分たちが住んでいるところはどんな環境なのか調べてみるのも面白そうです!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中山 れいこさんのその他の作品

ホタル / いのちのかんさつ(3) メダカ



オオカミはほんとうにわるいの?子どもと読んでほしい絵本

身近なチョウ何を食べてどこにすんでいるのだろう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット