モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
旅屋おかえり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

旅屋おかえり

著者: 原田 マハ
出版社: 集英社 集英社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年04月
ISBN: 9784087714463

四六判/288ページ

出版社からの紹介

あなたの代わりに、全国どこでも旅に出ます!
唯一のレギュラー番組「ちょびっ旅」が打ち切りになった売れないタレント・丘えりか。ひょんなことから、病気などの事情を抱えた人から依頼を受けて、代わりに旅をする「旅屋」を始めることに。

ベストレビュー

土地の風景が浮かぶ

売れないタレント「おかえり」ことおかえりこ
たった一つのレギュラー番組が打ち切りに追い込まれ、さあこれからどうするのか・・・・弱小プロダクションの社長ともども地の底に落とされて・・・・
これでもかという奈落の底の状態から「旅が好き」と言うだけで再び旅の仕事に舞い戻ってきた。
その職種が「旅屋」
人の変わりに旅をする仕事と聞いて成り立つものなのかと考えるが、結構仕事になるんですね・・・・
旅が好きで良く北海道へ行った私は「礼文・・・・スコトン岬」と聞いて胸がワクワクしながら読みました
その土地の風景が目に浮かび、時にはホロリと涙を流しながら読めました
中学生から疲れた大人にもお勧めです
(風の秋桜さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

原田 マハさんのその他の作品

生きるぼくら / 本日は、お日柄もよく



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

旅屋おかえり

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット