雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
彦市とんちくらべ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

彦市とんちくらべ

  • 児童書
文: 冨田 博之
絵: 松田 健司
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1984年04月
ISBN: 9784337067073

幼児〜小学校低学年
A5判95ページ

出版社からの紹介

おなじみ、とんち彦市が大かつやく。おそろしいてんぐ、人をばかすキツネの登場です。さて、知恵くらべの、はじまり、はじまり。

ベストレビュー

とんちで諭す!

彦市さんといえば
とんちはすごくても
いたずらっこのイメージでいました

この本では
熊本県の彦市さん
とっても立派なんです

とんちで、世間を困らしている
天狗や、おばけか?と思われる人、いたずら小僧、きつね
をやっつけちゃう
びっくりです

お殿様の難題にも
なんのその
堂々としたものです

諭すところまでいくのですから
尊敬してしまいました

昔話で、とんちのおはなし
1984年初版です!
読んでほしいなぁ〜
(しいら☆さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


冨田 博之さんのその他の作品

おもしろちえくらべ / たいさくさんのちえぶくろ / あっぱれしゅじゅどん / 吉四六さんとおとのさま / 吉四六さんとごさくどん / 吉四六さんと庄屋さん



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

彦市とんちくらべ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット