ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
全ページ立ち読みスタート! ばけくらべ対決はどうなるかな〜?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
イソップのおはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

イソップのおはなし

  • 絵本
再話・絵: バーバラ・マクリントック
訳: 福本友美子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年01月30日
ISBN: 9784001112368

4・5歳から
B5判変型 25.9×18.3cm
48ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

人気作家のマクリントックがイソップ寓話を手がけたら?
劇場風の舞台に立つ、クラシカルな衣装に身を包んだ動物たちの挨拶から始まります。
「まずは、登場する動物たちをご紹介しましょう・・・」
すでに何かを企んでいるような表情のキツネ、びくびくしているヒツジ、恭しくおじぎをしているネコやカラスたち。
舞台袖にも大勢の犬やクジャクが顔だけのぞかせています。
ああ、何だかこの始まりだけでワクワクしてきますね。どんなお話を聞かせてくれるのでしょう。

イソップ寓話と言えば、短い中にドキッとするような教訓が含まれているお話が多いことも特徴の一つですよね。一場面でビシっと決めてくれるイソップもいいのですが、この絵本はマクリントックが子どもたちに向けて選んだ9話を何場面かに分けてわかりやすく再話してくれています。
例えば浅いお皿と壺のようなお皿でスープを飲む場面が有名な「キツネとツル」では、ツルがキツネの家に招かれる様子から、ツルをからかおうと浅いお皿のスープを運ぶキツネの様子、その後の二人のやりとり、ツルが仕返しをするオチまで、たくさんの場面に分けて絵を見せてくれています。キツネのすましたポーズや意地悪な表情、ツルの怒っている顔などくるくる変わる二人の感情を見ていると、よく知っているお話のつもりでも、また新しい面白さを見つけられたようで新鮮です。
他にも迫力のあるオオカミやちょっとすましたネコ、背伸びして格好付けるカラスなど、表情豊かに、時にはユーモラスにイソップの魅力を伝えてくれます。もちろん細かい所まで描かれている美しい衣装や部屋、小物なども大きなみどころのひとつ。とても贅沢なのです。

おしまいの場面で見せるのは・・・動物たちのお面をはずした子どもたち!
大人でも身につまされちゃうような内容のお話を、子どもたちが快活に演じちゃうっていう設定がいいですよね。
「キツネとカラス」「キツネとツル」「町のネズミといなかのネズミ」「オオカミとツル」「キツネとネコ」「オオカミと子ヒツジ」「カラスとクジャク」「キツネとブドウ」「オオカミと犬」の9話。子どもがじっくり味わえるイソップ絵本の新定番の登場です。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

イソップのおはなし

イソップのおはなし

出版社からの紹介

人気作家マクリントックが贈る、楽しくゆかいなイソップ絵本。「キツネとツル」「キツネとぶどう」「町のネズミといなかのネズミ」など、おなじみのお話を九つ収録。クラシカルな衣装に身を包んだ動物たちが、ときにユーモラスに、ときに表情たっぷりに、寓話の魅力を味わわせてくれます。読み聞かせにもぴったりの一冊。

ベストレビュー

非常に分かりやすいです

うーん、考えさせられる・・・。

イソップの物語は
子供の頃にいくつか読みましたが、
この絵本に載っている話は
ほとんどが初めて知るものでした。

イソップ物語って、沢山あるんですね。

こういう昔話って 話によっては
教訓が子どもには伝わりにくくて、
読み終えた後に 大人が説明を加えたりすると思います。

けれどもこの絵本は、最後の最後に必ず誰かの言葉で
「教訓」が語られているので、非常に分かりやすいです。
(なーお00さん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

バーバラ・マクリントックさんのその他の作品

ふたりはバレリーナ / おじいちゃんのコート / シンデレラ / ないしょのかくれんぼ / 12種類の氷 / 小さなミンディの大かつやく

福本 友美子さんのその他の作品

ぽちっと あかい おともだち / おはよう、はたらくくるまたち / なるほどわかった コンピューターとプログラミング / おひるねしましょ / きれいずき / 「おやすみ、はたらくくるまたち」「よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ」ギフトセット



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

イソップのおはなし

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット