宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
すきすきだいすき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すきすきだいすき

  • 絵本
作: ピョートル・ウィルコン
絵: ヨゼフ・ウィルコン
訳: いずみ ちほこ
出版社: らんか社 らんか社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「すきすきだいすき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

 ヒョウのブルーノは昼間が好きでしたが、夜しか出歩けない黒ヒョウのリサを大好きになります。いちどはすれちがいますが、困難を乗り越え、ふたりは結ばれます。

ベストレビュー

すてきな愛のお話し!

毎日、旦那様の後を追っかけてはチャンドン・ゴンさんのCMを真似て
「あなたが〜、すきだから〜」ってコントみたいに愛をささやいてる(#^.^#)
私には歯がゆいようなブルーノとリサの恋の話。
でも、それには深〜い訳があるんです。

昼間、軽快な足取りで大地を駆けめぐるブルーノに対して
夜に活発になる黒ヒョウのリサ。生活スタイルが違うので
なかなか踏み込めない2匹だったんですね〜
でも、すきになったらそんなこと関係ないよね!
惹かれあう2匹のすてきな愛の表現がすご〜く素敵で
これから先、どんなに険しい困難にも立ち向かって行けそう!
ふか〜い愛情と勇気をたくさん頂い手、すてきな気持になっちゃった♪
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ピョートル・ウィルコンさんのその他の作品

金のひかりがくれたもの / どうぶつえんからにげだそう! / あたらしいぼうけん / くろねこのかぞく

ヨゼフ・ウィルコンさんのその他の作品

ねずみにとどいたクリスマス / ミンケパットさんと小鳥たち / クララ しあわせを さがして / フーゴのおとうと / フーゴのともだち / ぴょんぴょんうさぎぴょん

いずみ ちほこさんのその他の作品

ぼくのおばあちゃんはスター / わたしのおじいちゃんはチャンピオン / ゆきだるまのメリークリスマス / わたしのママは まほうつかい / ぼくのパパは おおおとこ / ルカのクリスマスケーキ



大きくて愉快でだいすきなパパへの気持ちが絵本になりました

すきすきだいすき

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット