雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
晴れた日は図書館へいこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

晴れた日は図書館へいこう

作: 緑川聖司
絵: 宮嶋 康子
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年10月
ISBN: 9784338174152

小学5.6年生から
21×16cm 206ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

図書館へいくのが大好きな主人公しおりが、図書館でおこる、さまざまな事件を解決していく、図書館が大好きになるような楽しい話。

ベストレビュー

図書館の利用

図書館は私もよく利用しています。
本を借りたまま返さない人、盗む人、汚す人…これらの人々が出てきます。
このお話では悪意を持っているわけではなく、本人たちも悪いことをしたという自覚があるようなのでまだ良かったのですが、現実には…。
図書館の利用について改めて考えさせられました。
また子どもの叱り方についても気を付けたいと思いました。「怒られるから」ではなく、その行為がいけない理由をきちんと説明するということは私も同感です。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

緑川聖司さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 よみがえる怪談 灰色の本 / 笑い猫の5分間怪談(8) 悪夢の化け猫寿司 / 笑い猫の5分間怪談(6) 死者たちの深夜TV / 笑い猫の5分間怪談(7) 呪われた学級裁判 / 笑い猫の5分間怪談(5) 恐怖の化け猫遊園地 / 笑い猫の5分間怪談(4) 真冬の失恋怪談

宮嶋 康子さんのその他の作品

ちょっとした奇跡 晴れた日は図書館へいこう2



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

晴れた日は図書館へいこう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット