大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
今日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

今日

訳: 伊藤比呂美
画: 下田昌克
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月15日
ISBN: 9784834027815

20X12cm 56ページ

みどころ

ネットを中心に、子育て中のママを励ましてくれる詩『今日』が話題になっています。
この詩は、ニュージーランドの子育て支援施設に伝わる詩ー作者不詳のまま英語圏に伝わった詩を、詩人の伊藤比呂美さんが日本語訳したものです。
初めてこの詩を読んだとき、僕は父親でありながら嬉しくなってしまって、パソコンの前で涙が込み上げました。
子育ては大変。子育ては素晴らしい。どちらもそうですが、それぞれすべてではありませんよね。そう、言うなれば「大変だけど素晴らしい」。そんなリアルな、いつも私たちが感じている日常の想いを、スッと見事に表してくれている詩なのです。

この素敵な詩に、さらに素敵なイラスト が添えられ、素敵な装丁の本になりました。
上質な質感の、小さな本。心の宝物になることでしょう。
パソコンやスマートフォンで読むのとは、ひと味もふた味も違う印象ですよね。

自分に一冊、大切な人への贈り物にもどうぞ。

※巻末にはもうひとつの有名な詩がおさめられています。
ペットを亡くした方ー特に愛犬を亡くした方への詩「虹の橋」です。

(金柿秀幸  絵本ナビ事務局長)

出版社からの紹介

すべてのお母さんに贈る、はげましの詩
 ニュージーランドを中心とする英語圏に、赤ちゃんを育てている母親たちにエールを送る詩が伝わっています。子どもの世話に大わらわで、余裕をなくしているお母さんに、たびたび打ちよせる自己嫌悪の波……。その背中に、この詩のことばは、"たしかに、いろいろ完璧にはできないかもしれないね"と、そっと手をあてます。"でも、いま、かけがえのないこの子をいつくしんでやれているのなら、それで大丈夫なんだよ"と。子を育てるひとにやさしく寄りそう詩行は、作者未詳のまま、口コミでひろまり、世界中の養育者を励ましています。その英詩を、詩人の伊藤比呂美さんが日本語に訳した「今日」も、いつのまにか、知る人ぞ知るものとなっている。公共空間のなかでそっと息づく詩というのも、おもしろい在りかただったかもしれませんが、それにいま、ふさわしい絵によって、たしかな形が与えられました。すべてのお母さんに贈る、小さな本です。

今日

今日

『今日』 (伊藤比呂美 訳)

今日、わたしはお皿を洗わなかった
ベッドはぐちゃぐちゃ
浸けといたおむつは
だんだんくさくなってきた
きのうこぼした食べかすが
床の上からわたしを見ている
窓ガラスはよごれすぎてアートみたい
雨が降るまでこのままだとおもう

人に見られたら
なんていわれるか
ひどいねえとか、だらしないとか
今日一日、何をしてたの? とか

わたしは、この子が眠るまで、おっぱいをやっていた
わたしは、この子が泣きやむまで、ずっとだっこしていた
わたしは、この子とかくれんぼした。
わたしは、この子のためにおもちゃを鳴らした、それはきゅうっと鳴った
わたしは、ぶらんこをゆすり、歌をうたった
わたしは、この子に、していいこととわるいことを、教えた

ほんとにいったい一日何をしていたのかな
たいしたことはしなかったね、たぶん、それはほんと
でもこう考えれば、いいんじゃない?

今日一日、わたしは
澄んだ目をした、髪のふわふわな、この子のために
すごく大切なことをしていたんだって

そしてもし、そっちのほうがほんとなら、
わたしはちゃーんとやったわけだ

-------

今日

今日

ベストレビュー

心の傷が癒されました。

最初絵本ナビで詩を見た時…涙がとまりませんでした。

3人の子供を真剣に育てました。
子供と向き合って、いっぱい話しをしていっぱい遊んで、頼りない私だったけど、なかなか頑張った!とおもっています。
でも主人には認めてもらえなかった
子供の満足そうな笑顔より、片付いた部屋
子供の笑い声より、TVの音…
大切に思っていることが違いました。
すごく辛かった……

今は昔の話で、気にしていないはずが、詩を見て思い出して、ボロボロ泣いてしまいました。
認めてもらいたかった…
自分の気持ちに気付きました。
「わたしはちゃーんとやったわけだ」この言葉に癒されました。
わたしもちゃんとやったよね!

明るく笑顔いっぱいの子供たちの顔が、答えだと思っています。

子育て真っ最中のお母さん!自分を責める時間がもったい!
子供といっぱい遊びましょう♪
ちゃーんとやってますよ^_^
(はるはるこさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

伊藤比呂美さんのその他の作品

リフカの旅 / <よりみちパン!セ> あのころ、先生がいた。 / きみの行く道 / ふしぎのたね / なっちゃんのなつ / おめめとじてね

下田昌克さんのその他の作品

りこうな子ども アジアの昔話 / 恐竜がいた / そして / 恐竜は今も生きている / あーん / ぶたラッパ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

今日

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 1
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6



全ページためしよみ
年齢別絵本セット