クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
みどりのくまとあかいくま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みどりのくまとあかいくま

  • 絵本
作・絵: いりやま さとし
出版社: ジャイブ

本体価格: ¥950 +税

「みどりのくまとあかいくま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年07月
ISBN: 9784861761058

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

コドモもオトナも心にジ〜ンとくるハートウォームストーリーです。
みどりのくまの家の隣にあかいくまが引っ越してきた。ふたりは、それぞれの色がいちばん素敵だと思っていた。ところが、ある日…少しだけ、まったく違う色をきれいだと思えるようになった。みどりのくまは、思いきって今の気持ちを伝えてみると……。
「世の中の素敵な出合いと、そこから生まれるあたたかい心のつながりを描きたかった」。著者いりやまさとしが贈るふたりのくまの恋物語。

ベストレビュー

もしかして、かぶってない?

書店で娘が選んだ一冊です。
ほんわかした可愛い絵柄と穏やかなストーリー展開、そして気持ちが温かくなるような締めくくりに満足しました。
赤だけでもいいけれど、緑だけでもいいけれど、両方一緒にあったほうがより素敵。二人で建てた家はその集大成ですね。
最後、空からやってきた天使(赤ちゃんですね!)は、二人の絆を確かなものにし、二人は幸せ一杯、めでたしめでたし…。
(思わずページを見返し、芝刈りしてるみどりのくまが男の子、家事をしているあかいくまが女の子、と気づきました!)

ただ一点、気になったことが。
それは、この本より早く刊行されている『あおくまちゃんとあかくまちゃん』の存在です。
青いもの好きのあおくまちゃんと赤いもの好きのあかくまちゃんが最後に一緒に赤と青の家を建てるというものですが、この『あおくまちゃん…』と『みどりのくまとあかいくま』、どこかかぶってませんか? 
もちろん、作品としては全く別物なのですが。
ただ、別の本を思い出してしまう絵本、というのはどうなんだろう?という疑問が残りました…。
(あまたろうさん 40代・ママ 女の子6歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いりやま さとしさんのその他の作品

パンダおやこたいそう / パンダ なりきりたいそう / パンダ ともだちたいそう / ふわふわだあれ? / ピヨピヨだあれ? / とびだすいないいないばあ!



『いちまるとふしぎな手』 <br>八田香里さん&宮下知子さんインタビュー

みどりのくまとあかいくま

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット