しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ごきげんなライオン おくさんにんきものになる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ごきげんなライオン おくさんにんきものになる

  • 絵本
文: ルイーズ・ファティオ
絵: ロジャー・デュボアザン
訳: 今江祥智&遠藤育枝
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年01月20日
ISBN: 9784776405504

読んであげるなら:5才から
自分で読むなら:小学校低学年から
26×21cm 32頁


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

心やさしいライオンくんの成長と友情を描いた人気シリーズ最終巻。
ある日、ライオンくんはけがをして、びょういんにはこばれてしまいました。
ひとりのこされたおくさんライオンは、ライオンくんのかわりに、おきゃくさんを
たのしませようとがんばります。どうぶつえんのなかまたちといっしょに、
草花でたてがみをつくり、すてきなオスのライオンにだいへんしん!
いちやくにんきものになったおくさんですが……。
ライオンふさいの絆をあたたかくユーモラスに描いたお話です。
デュボアザン夫妻、さいごの共作。

ベストレビュー

花のたてがみがきれいです

ごきげんなライオンが、入院することになって、
奥さんは、人間がたてがみをもったライオンにしか興味を示さないことに気付きます。
そう言われてみると、そうかもしれません。
本当によく働くのは、奥さんなのにね。
みんなが集めた、草や花でできた、たてがみはとてもきれいですね。
フランソワくんも、しおれないたてがみの材料を集めてくれました。
このおくさん、面白いアイデアをとても楽しんだようです。


(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルイーズ・ファティオさんのその他の作品

クリスマスの森 / ごきげんなライオン すてきなたからもの / ごきげんなライオン ともだちはくまくん / ごきげんなライオン たのしい空のたび / ごきげんなライオン ともだちさがしに / ごきげんなライオン しっぽがふたつ

ロジャー・デュボアザンさんのその他の作品

サンタクロースのはるやすみ / きりのなかのかくれんぼ / ベロニカとバースデープレゼント / ひとりぼっちのベロニカ / かばのベロニカ / クリスマスのまえのよる



『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

ごきげんなライオン おくさんにんきものになる

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット