もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
マウスマンション サムとユリア 大げきじょうへ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

マウスマンション サムとユリア 大げきじょうへ

  • 絵本
著: カリーナ・スカープマン
訳: ないとうりえこ
出版社: 株式会社KADOKAWA メディアファクトリー

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マウスマンション サムとユリア 大げきじょうへ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月02日
ISBN: 9784840148665

B4変型判

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大劇場でトランペットを吹くことになったサム。音楽会が近づくにつれ、「おなかがいたい。音楽会がこわい」とおじけづきます。そんなサムをユリアは一生懸命はげまします。ユリアは、あることを提案しました。すると、サムの顔がパッと明るくなりました。観音開きで大迫力の劇場シーン。ついに幕があがります……

ベストレビュー

すごい!

作者のオランダ人女性が3年かけて作った高さ3メートルのねずみのマンション(ドールハウス)。
可愛くて、細かく作りこまれていて、こういったものが好きな子供さん・・だけでなく大人にも、夢のような世界です。

おそらく作者の中で、どのお部屋にもしっかりと奥行きある物語がひとつひとつあるのでしょう。
ちゃんとねずみのお人形達がほんとにそこで暮らしているかのような
生活感やぬくもりがあります。

幾つもの短い章に分かれていて、お話もちゃんとあるのですが、
あまりに写真の中のおうちの様子が可愛らしくて見入ってしまい、
文章がなかなか目に入ってこないほどです。

でも読んでみるとおじいさんが亡くなって棺桶を作るというお話があったり、可愛い可愛いだけの本でもなくて。
工場や考古学のお部屋・・・男っぽさのあるお部屋も魅力的です。
ミニチュアの世界へようこそ・・♪
子どもと一緒に「すごいね〜」とか「ここ、ボタンでできてるね!」などと言いながら楽しく見入りました。
(10月さん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 100円たんけん
    100円たんけんの試し読みができます!
    100円たんけん
     出版社:くもん出版
    お母さんにお菓子をねだったら「100円までよ」だって! 100円で何が買える? はじめてのお金えほん

カリーナ・スカープマンさんのその他の作品

マウスマンション サムとユリア おかいもの / マウスマンション サムとユリア あそぼう / マウスマンション サムとユリア

ないとうりえこさんのその他の作品

ターシャの かずのほん 1は いち  / ベッキーのクリスマス / ターシャ・テューダーのクリスマス アドベントカレンダー / コレットちゃんは おかあさん / まりーちゃんとおまつり / ねずみのちょびちょび サーカスのスターになる



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

マウスマンション サムとユリア 大げきじょうへ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット