だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
チャーリー・ムーン大かつやく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

チャーリー・ムーン大かつやく

  • 児童書
作・絵: シャーリー・ヒューズ
訳: 岡本 浜江
出版社: 童話館出版

本体価格: ¥1,400 +税

「チャーリー・ムーン大かつやく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

10歳前後の男の子に

夏休みに海辺でお店を営むおばちゃんちで過ごすチャーリー。

主人公が男の子で、10歳ぐらいということ、そしていたずら好きということで、息子も親近感を持って読める作品だったようです。

読み聞かせをしていましたが、途中で先が知りたくなったようで、自分でさっさと読んでいました。

ジーンおばちゃんの友人として登場するキャド夫人コルネットーさんなど個性豊かな人々と周辺で起きる出来事がおもしろかったです。

全編の上段には作者のイラストつき。中学年向けの本にこれだけイラストがふんだんなものはないですし、男の子が巻き起こすいたずらや事件が中心なので、あまり本に興味を持たないお子さんでも興味を持ってくれるのではないかと思いました。

読み始めたらぐんぐん一人で読みたくなるお話だと思います。10歳ぐらいの特に男の子の本としてお勧めです。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


岡本 浜江さんのその他の作品

パンとバラ ローザとジェイクの物語 / シャーロック・ホームズには負けない / すっとび犬 指名手配 / 偕成社文庫 テラビシアにかける橋 / 両親をしつけよう! / すっとび犬のしつけ方



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

チャーリー・ムーン大かつやく

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット