ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
赤かてー!白かてー!ケロッ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

赤かてー!白かてー!ケロッ

  • 絵本
作: かさはら こずえ
絵: みやざき こうへい
出版社: そうえん社

本体価格: ¥1,100 +税

「赤かてー!白かてー!ケロッ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年03月
ISBN: 9784882640950

サイズ :20cm x 15.4cm ページ数 :63ページ

出版社からの紹介

南の小さな島に、赤アタビーと白アタビチャーというかえるたちが、なかよくくらしておったさ。ところがある日、島におそろしいことがつぎつぎおそいかかる…!?

ベストレビュー

南の島のカエルさんたちのおはなし

図書館で見つけたのですが
テープで補修箇所多く
人気の本なのかな? と
手に取りました

「ンカシ、ンカシ・・・」で始まります
作者さんは沖縄出身のようです

大きい体の赤アタビーと
すもうには、どうしても不利だと思われる
体の小さい白アタビチャー
すもうの勝負で
負けたほうが、勝ったほうの言うことを聞く!
という条件を赤アタビーがとりつけます
ここからして、昔からの
権力のあるものが支配する構図が・・・

で、大変なことが!!
鳥害!?&災害なのです!

体が小さくても
賢くて
働き者で
協力し合うものは、すごい!!

長老が出て和解するのですが
この長老、実は、前のページに戻ると
ここにいる!
あっ!ここにいる!
とか(^^ゞ
ウォーリーを探せ(^^ゞ状態です

「〜さ」と語尾の感じが
沖縄の雰囲気を出しています
内容的にも、とても地域性が現れていると
思われます
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

みやざき こうへいさんのその他の作品

きいちゃんのおへそ? / ひみつのまほうねこ / チワワのこたろうにんきもの / ごめんな…って、いいたい / きみもいちばんになれる! / きょうりゅうのしっぽ!?



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

赤かてー!白かてー!ケロッ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット