もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
哲学する赤ちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

哲学する赤ちゃん

  • 絵本
作: なかえ よしを
絵: 上野 紀子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784591111307

19.5cm x 16.5cm
31ページ

出版社からの紹介

人間にとっていちばん大切な「思いやり」と「想像力」について、「ねずみくん」の作者、なかえよしを先生と上野紀子先生がすべての人におくる熱いメッセージ。

 今、すべての人に考えてほしい
 赤ちゃんの気持ち

 「ねずみくんの絵本」の作者からのメッセージ

「人間は考える葦である」とは
思想家であり数学者でもあったパスカルの言葉のようです。
人間は自然のなかでももっとも弱い葦のようなものだ。
しかし、それは考える葦であるということでしょう。
その考えるということをおろそかにしている人間の大人たち。
大人がだめならば、人間のなかでもっとも弱い無垢な赤ちゃんにでも
考えてもらうしかありません。

どうしても気になるのです。
こどもたちの近くで
絵本や童話にたずさわっている者として
今のこどもたちを囲む、環境のひどさが・・・。

今のままでは、ますますこどもたちの身体と心を
むしばんでいくことは想像できます。
このまま、自分が絵本などを楽しみながら
作っていていいものなのか悩みます。
こどもたちが健全でなければ
絵本など、見ているどころではないのですから。

思考力が停止した大人たちは
身勝手な欲望と保身などで、
争いを起し、環境をこわし、
目の前のただ与えられた世界に目をうばわれ
大切なほんとうの現実を見ようとしません。
このままの世界が続けばどうなるのか
想像してみれば分かるはずです。

赤ちゃんに、
これからは、自分のことは自分で勝手に考えろ
とでもいうのでしょうか?
未来の代表である赤ちゃんの気持ちになって
ものごとを考え想像してみれば
今なにをすべきかが見えてくるはずです。

                なかえよしを

ベストレビュー

大人にも必要な哲学

絵担当の上野紀子さんって
「ねずみちゃん」シリーズの方だ・・・

赤ちゃんとねことの会話!?

なんとも難しいのです(^^ゞ
あとがきを読んで
なるほど・・・とは思いましたが
書かれたのが、バブル期ですかね?

本当の豊かさ
本当の幸せとは、何か?

物質的なもの
「すぐに」ほしい、欲求
「今」が楽しければ・・・快楽
そんなものばかり求めていた時代だったのでしょうか

そんな大人に育てられる赤ちゃんは
大変だ

ん?
うちの息子が生まれる1年前の作品です(*_*;

「想像力」を大切にして
育てようとは意識したつもりですが
はたして・・・

大人の方が、はっとさせられる
『幼年童話』ですよ
(しいら☆さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかえ よしをさんのその他の作品

こころの絵本 The Picture Book of Cocoro / ねずみくんとおばけ / ちっちゃな ねずみくん / ねずみくんのチョッキ コラボソングCDつき絵本 / 【40周年記念限定販売】ねずみくんのGIFTBOX / ねずみくんの小さな恋の絵本(2冊セット)

上野 紀子さんのその他の作品

宇宙遊星間旅行 / ちいちゃんのかげおくり(大型絵本) / へんし〜んねずみくん / だーれだ / ごあいさつ / ねずみくんの絵本(既刊31巻)



たたかえ!じんるいのために!

哲学する赤ちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット