だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ながれぼしみつけた くまさんときつねさんの絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ながれぼしみつけた くまさんときつねさんの絵本

  • 絵本
作: なかの ひろたか
絵: 二俣 英五郎
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,262 +税

「ながれぼしみつけた くまさんときつねさんの絵本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1991年11月
ISBN: 9784494006595

A4

ベストレビュー

「おじいさん」の正体は・・

4〜5歳児に読みました
冬眠中におなかがすいて目を覚ましたくまさんが、食べ物を探しに町へ行こうとしたときに、なかなか消えない流れ星を見つけて、キツネと一緒に追いかけていくのです
するとそこには・・・・
町のおうちの屋根にトナカイとそりが見えると、子どもたちはいっせいに「あっ!」と声を上げます
サンタさんがいるのだとわかり、ちょっと期待した表情
サンタさんの姿が屋根の上に見えると「やっぱりね」と
でも最後までこのお話には「サンタクロース」や「クリスマス」と言う言葉は出てきません
くまさんも「おじいさん」で通してました
ほのぼのとしてよいお話でした
(風の秋桜さん 40代・その他の方 )

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

なかの ひろたかさんのその他の作品

おしりをふく話 / てんじつき さわるえほん ぞうくんのさんぽ / なきむしおばけ / なきむしおばけ / ひとりぼっちのりんごのき / かみなりゴロスケ

二俣 英五郎さんのその他の作品

吉四六さん / くらやみえんのたんけん / 子ども寄席 春・夏 / 子ども寄席 秋・冬 / 東海道中膝栗毛  / CDつき えいごでよむ名作えほん(3) I Say,You Say とりかえっこ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

ながれぼしみつけた くまさんときつねさんの絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット