新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

さんまいのおふだ

さんまいのおふだ

作: 松谷 みよ子
絵: 遠藤 てるよ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1993年
ISBN: 9784494001323

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜

出版社からの紹介

むかし、山の寺にちいさな小僧がいて、山へ栗ひろいにいったんだと。気がついたら、山奥に来ていて。

ベストレビュー

昔話も楽しく読めました。

まんが日本昔ばなしを観てから、絵本も面白いかと思って子供に持って行きました。
昔話風の絵本は、「怖い話」という先入観があるのか、なかなかよってこないうちの子二人。
でも、テレビで見ていたので、これは、最初から寄ってきました。

テレビでしていた内容と、ちょっと違いましたが、それでも、二人とも、絵本をじ〜っとみて、聞き入ってくれました。
・・・やまんばに追いかけられるところでは、やっぱり、私の背中に隠れて、見ていましたが。

最後に、和尚さんがやまんばをお餅にくるんで食べちゃったら・・・
次の日早速、お餅を食べたがりました。
でも、やまんば入りのお餅は・・・ないんですけど・・・。(笑)
(れんげKさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,100円
1,650円
968円
2,420円
946円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

5,500円
5,390円
1,958円
2,750円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

さんまいのおふだ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.17

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら