だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
紙芝居 さよなら おめでとう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 さよなら おめでとう

作: 千世 繭子
絵: 山本 祐司
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年12月10日
ISBN: 9784494080014

4・5歳から
B4判 26.5×38.2cm
12場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

きょうは卒園の日。ななちゃんは、フナさん、ウサギさん、そしてサクラの木にも、さよならをいいました。すると、みんなは……。

ベストレビュー

嬉しくて寂しい日

今日は卒園の日です。

ななちゃんはサクラの木や動物達に、お別れのあいさつをしました。
するとみんな、「おめでとう」「またおいで」と言ってくれます。

まるでずっとななちゃんを見守っていてくれたようで、さよならって寂しいだけじゃないんだなぁと、改めて感じました。

感謝の気持ちをきちんと伝えたななちゃんは、えらいですね。

嬉しくて寂しくて…読み終えた後はなんだか、くすぐったい気持ちになりました。
(ねんねこしゃんさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


千世 繭子さんのその他の作品

紙芝居 もりのおつきみ / ひとつぶのもりのたね / 紙芝居 にゅうどうぼぼーん / 紙芝居 どんぐりぽとん / 紙芝居 台風がきたぞ / 紙芝居 ユックのおさんぽ

山本 祐司さんのその他の作品

ぼくとお父さん / きせつの ぎょうじえほん / すやすや ぷー / 紙芝居 これなになに? / 紙芝居 まってるのだあれ / 紙芝居 ゆたんぽくん



ねえ、「コワイ」って、もってる?

紙芝居 さよなら おめでとう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット