うみのいきものかくれんぼ うみのいきものかくれんぼ
作: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
さかな、たこ、いるか、かになど、うみのいきものがいっぱいのかたぬきえほんです。うつくしい色と形で、いきものの名前をあてっこできる絵本です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
コロちゃんの クリスマスのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コロちゃんの クリスマスのぼうけん

  • 絵本
作・絵: エリック・ヒル
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年
ISBN: 9784566004740

幼児〜
28.6×22.6cm 30ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品のDVDも販売中です。>>>

出版社からの紹介

クリスマスイブの日、コロちゃんは、サンタさんのそりをなくしてこまっているトナカイとであい、そりをみつけてあげた。よろこんだトナカイは、コロちゃんをそりにのせて空たかくまいあがり…。大人気コロちゃんの、夢のようなクリスマスの冒険。

ベストレビュー

子供はクリスマスもイブも大好きです。

コロちゃんをはじめ、子供はクリスマスが大好きです。そしてクリスマスイブの日に一生懸命飾り付けをしたりして楽しんでいます。クリスマスツリーって前日にするものだったのですね。ホームセンターなどでは11月の最初から飾り付けをして売っているから、11月から飾り付けしていいものだと思ってしていました。でもクリスマスの飾りつけって、コロちゃんだけじゃなくても楽しいのですよね。元気がありすぎて、おかあさんから追い出されたコロちゃんは、赤いそりを無くしたトナカイさんにあいます。そこからが物語が面白くなってきました。仲間たちに聞いて、仲間たちは準備に大忙し、遊ぶのにも大忙し、そして赤いそりがみつかって、コロちゃんは夢のような時間を過ごします。本を読み終わった後コロちゃんのぼうけんはもしかして夢だったのかもと思ってしまいます。クリスマスの時期に読むと楽しい絵本ですね。
(doruさん 40代・その他の方 姪8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エリック・ヒルさんのその他の作品

<ボード・ブック> コロちゃんのがっこう / コロちゃんのだれだろう? / <ボード・ブック> コロちゃんのケーキづくり / さわってあそぶ コロちゃんののうじょう / コロちゃんのしかけ絵本の本棚(既15巻) / <ボード・ブック> コロちゃんこうえんへいく

まつかわ まゆみさんのその他の作品

英日CD付 英語絵本 ねえ、どれがいい? Would you rather… / ニニ、まいごになる / 3びきのくま / だいすきだよ ぼくの ともだち / ニニのゆめのたび / きずついたつばさをなおすには



働くパパママへエール!ちょっぴりホロリなあったか家族の物語

コロちゃんの クリスマスのぼうけん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット