だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
ねぼすけスーザとあかいトマト
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねぼすけスーザとあかいトマト

作・絵: 広野 多珂子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 1995年

こどものとも 1995年5月号

ベストレビュー

みんなが生き生きと暮らしていました。

スーザがトマトを街の市場まで運んで、トマトを売るお手伝いをする話です。
スーザとロバのサンチェスが生き生きと描かれているのですが、それと同じくらい、街の市場の人全員がとっても生き生きと描かれています。
本当に、そこで暮らしている人達・・・って感じで。

せっかくおいしそうにできたおばさんのトマトを売ろうと機転を利かせて広告(?)するスーザがとても可愛かったです。
こんな可愛い売り子さんがいたら、私も買いに行っちゃいます。

最後の帰り道と家に帰った後のスーザの笑顔が一番可愛くって大好きです。
(れんげKさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子5歳)

出版社おすすめ


広野 多珂子さんのその他の作品

あかちゃん、がんばれ! / ピーテル、はないちばへ / ハートのはっぱかたばみ / 文庫版 魔女の宅急便6冊セット / かまきり じいっと じいっと / ぞうきばやしのすもうたいかい



お気に入りのくだものはどれ?

ねぼすけスーザとあかいトマト

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.8

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット