なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
「MOE」「kodomoe」「クーヨン」等・・・雑誌バックナンバーはこちら
おつきさま こっちむいて
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おつきさま こっちむいて

  • 絵本
作: 片山 令子
絵: 片山 健
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「おつきさま こっちむいて」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年03月

対象年齢 3〜4〜5才向き
ちいさなかがくのとも年中向き 2006年3月号

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

夕方、買い物の帰りに見た月は、よこをむいた細い三日月。「おつきさま、こっちむいて」男の子は月に呼びかけます。そのあと男の子が見つけたのは、飛行機雲を見ている月、自転車にどこまでもついてくる月、雲とかくれんぼする月。ひるまにはアイスクリームのような白い月を見つけました。おやおや、だんだん月の形がかわってきました。ある夜、とうとうまんまるの満月になって……。

ベストレビュー

おつきさまを見たくなりました。
月刊予約絵本、ちいさなかがくのとも、2006年3月号です。
細い月から、満月まで、いろいろなお月様を見ながら、「こっちむいて」と子供が言っている・・・。
とても、単純な絵本ですが、とても面白かったです。
月齢なんかにも、ちょっと興味を示してくれないかなぁ・・・と親の希望もあったのですが、今のところは、月の様子を見て喜んでいるようです。
今は、夜でも雲が厚くて月を見れる機会が余りありませんが、もう少し晴れるようになってきたら、少し、空を見る機会を増やしてみようと思いました。
(れんげKさん 30代・石川県金沢市  男5歳、男5歳)

出版社おすすめ


片山 令子さんのその他の作品

きりのなかのかくれんぼ / はるのおとがきこえるよ / ようふくなおしのモモーヌ / ちいさなともだち / マルマくん かえるになる / とくんとくん

片山 健さんのその他の作品

とんねるをぬけると / あったかいな / だーれもいない だーれもいない / きはなんにもいわないの / ぼくからみると / おおきな ありがとう



しあわせいっぱい赤ちゃん絵本『ばあ〜っ!』石津ちひろさんインタビュー

おつきさま こっちむいて

みんなの声(0人)

絵本の評価(4.13

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット