バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
やだよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

やだよ

  • 絵本
作: クラウディア・ルエダ
訳: うの かずみ
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月14日
ISBN: 9784890139392

A4変型 上製 38ページ 20×21cm

内容紹介

さむいさむい冬がやってきて、森のどうぶつたちは冬じたくをはじめます。外であそぶことが大好きなクマの子どもは雪がふってもへっちゃら!おかあさんのいうことをきかずに、ふぶきのなか、でかけていってしまいます。ところが、気がつくと、あたりはまっ白になって…。家庭内での読み聞かせを推進するプロジェクトによるイタリアのナティ・ベル・レッジェーレ賞を受賞したおかあさんとクマの子の心あたたまるお話。

ベストレビュー

雪だるまも壊れてようやく

口ごたえする事を辞めた熊の子供。本当に大変な状況にならないとわからないんですね!まあ、こうやって身を持って知る事も多いので、成長過程においては口ごたえも大事かも知れませんね。最後に強がりを言う熊の子供がまた可愛らしい。
(梅木水晶さん 30代・ママ 女の子3歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クラウディア・ルエダさんのその他の作品

ふって!ふって!バニー



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

やだよ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット