大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷です♪】
ガブルくんとコウモリオニ 改訂版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ガブルくんとコウモリオニ 改訂版

  • 絵本
作: 高谷まちこ
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年01月
ISBN: 9784835449067

B5

出版社からの紹介

料理をすることと食べることが大好きなオオカミのガブルくん。おいしいものを作っては、みんなにごちそうします。
ガブルくんのお料理は、お月さまも食べにくるほど、おいしいのです。
ある日、ガブルくんはお月さまから「この世で一番おいしい」といわれるチョコラボンボンの木が100年ぶりに実ったことを聞き、どうしても食べてみたくなります。ところが、チョコラボンボンの木があるコウモリやまには、恐ろしいコウモリオニが住んでいました。コウモリやまに向かうガブルくん。
チョコラボンボンの実を手に入れるため、自慢の料理の腕を駆使して、コウモリオニと対決します。はたしてガブルくんは、チョコラボンボンの実を手に入れることができるのでしょうか!?

ガブルくんとコウモリオニ 改訂版

ガブルくんとコウモリオニ 改訂版

ベストレビュー

まさに「絵本」!読み聞かせで「絵」に集中したい!

オオカミのガブルくんが、おいしいチョコラボンボンを目指して冒険をする話です。

繊細かつダイナミックな絵が、とても魅力的です。
お話(文章)ありきの単なる「挿絵」ではなく、絵が中心で、それに言葉で説明を添えることでお話が完成するような印象を受けました。
まさに「絵」を「読む」本、「絵本」だと思います。
文章を読むと、絵に集中できないことが悔しいです。(私にも誰か読んでくれないかな…)
読み聞かせにぴったりでしょう。
文章を読む大人と、絵を楽しむ子供達の関係が完璧に成り立ち、心地よい読み聞かせの時間になりました。

ガブルくんの靴が脱げたり(また履いたり)、欠けたおつきさまが元に戻っていたりといった、絵だけで表現されている小ネタを見つけるのも楽しいです。
(やじみさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高谷 まちこさんのその他の作品

でるでるでるぞ ねこさらい / でるでるでるぞ ガマでるぞ / でる でる でるぞ / 十二支のはじまり / だれがだれやらわかりません / だんだら山のバク博士



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

ガブルくんとコウモリオニ 改訂版

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット