ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
ジャッキー×「木のおもちゃ」が可愛い!!|くまのがっこう木製プルトレイン
でかワルのマイク
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

でかワルのマイク

  • 絵本
作: ミシェル・ヌードセン
絵: スコット・マグーン
訳: 神戸 万知
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年03月
ISBN: 9784265850396

3歳〜
小学校高学年向け
B4変型判 26x27cm
40ページ

出版社からの紹介

でかワルのマイクは町じゅうで一番大きくてワイルドな犬。ある日、マイクの車に小さくてフワフワのうさぎがいたのです。マイクとうさぎは、なかよくなれるのでしょうか?

ベストレビュー

見かけによらず…

見かけの厳つい恐そうな人っていますよね。思わず警戒してしまうような人。でも本当は気持ちの優しい人かもしれません。
見かけに惑わされずにその人のいいところを理解しましょう、というメッセージと、本当に好きなら勇気をもってそのことを伝えよう、というメッセージが伝わりました。
小学校3年生と読みました。男の子も食いつくように夢中になりました。途中から一緒にうさぎを探す気持ちになっているのが分かりました。
ミシェル・ヌードセンの作品だったので手に取りました。やはり気持ちが丁寧に書かれていると思いました。
でかワルという表現ですが、ワルってどういうことなんだろう…とは考えさせられました。英語と日本語ではちょっと感じが違うような気もします。
(ジェネビエーブさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミシェル・ヌードセンさんのその他の作品

としょかんライオン

スコット・マグーンさんのその他の作品

スプーンくん

神戸 万知さんのその他の作品

メキシコへ わたしをさがして / スイッチ!(5) ガガンボにスイッチ! / スイッチ!(6) ゲンゴロウにスイッチ! / スイッチ!(4) アリにスイッチ! / 二つ、三ついいわすれたこと / スイッチ!(3) バッタにスイッチ!



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

でかワルのマイク

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット