大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
からすのおかしやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

からすのおかしやさん

  • 絵本
作: かこ さとし
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年04月16日
ISBN: 9784032062106

4歳〜
26×21cm 32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「わたしの『からすのパンやさん』&書店突撃レポート!


かこさとし賞はじめ、各賞が決まりました!

▼ 絵本とあわせて欲しい♪ぬいぐるみやタオル、クリアファイルなど。
>>『からすのパンやさん』グッズはこちら

みどころ

からすのまち、いずみがもりには、からすのパンやさんがあります。
とうさんからすとかあさんからすが毎日せっせとパンを焼き、チョコちゃん、リンゴちゃん、レモンちゃん、オモチちゃんの四羽の子どもたちがお店でパンを売っています。子どもたちもすっかり大きく育ち、今ではチョコくん、オモチくんは立派なカラスの若者に、リンゴさん、レモンさんはきれいなからすの娘になりました。

ある日、山形のおじさんのお見舞いに出かけるために、とうさんとかあさんは四羽に留守をまかせます。番長格のチョコくんは、せっかく留守を任されたんだからと、いつもとうさんがやっているように小麦粉と水をまぜて生地を作り、いろんな形を作ってかまどに入れて焼き・・・たくさんのクッキーが焼き上がります。パンを買いにやってきた、しいのきばやしの元気なミミちゃんがさっそくかじると、どうも味はいまひとつ。
そこでお菓子作りが大好きなミミちゃんは、チョコくんたちを手伝ってお菓子作りを始めます。
さあそこから、からすのおかしやさんの大ブレイクが始まります!

1973年に発売され、以来ずっと子どもたちに愛され続けた『からすのパンやさん』。
本作は、その40年ぶりの続編4部作の第1弾です。
子どもの頃大好きだった、自分の子どもと一緒に楽しんだ、そんな大勢の方々の想いと期待に堂々と応える、続きのおはなし。

『からすのパンやさん』では、パンダパンやかにパンなど、楽しい形のパンがどっさり登場しましたが、こちらはまあ美味しそうなお菓子のオンパレード!!ひとつひとつのお菓子を見ながら、子ども達との会話が弾むことでしょう。

これから『からすのパンやさん』に出会う子どもたちは、うらやましいことに、続きのおはなしも含めてシリーズとして楽しめます。
『からすのパンやさん』で育った大人の皆さんは、この機会にこのシリーズ4作品を本棚に加えてはいかがでしょう。
たくさんのパンに憧れた、あの幸せなひとときを手元に置いておくのは、格別な想いではないでしょうか。
もちろん、私もそうしたいと思います。

(金柿秀幸  絵本ナビ事務局長)

からすのおかしやさん

出版社からの紹介

ロングセラー『からすのパンやさん』のつづきのお話。大きくなったチョコくんが始めるのはおいしそうなおかしがいっぱいのお店!

ベストレビュー

読む順番は大事かもしれません。

からすのパン屋さんの続編が出ることを、絵本ナビで知り、図書館に予約をかけて(これが大人気でした)まず読んだのがこの本です。からすのパン屋さんのお話しを読んだのも1,2年前でしたので、割と自然な形で続編として入っていけました。いろんなお菓子があったり、最後にカップルが成立したりと、新しいお話ではありますが、以前の「パンやさん」の頃の流れはそのままですね。
さて、このパンやさんのカラスの子供のシリーズは、「おかしや」「やおや」「てんぷらや」「そばや」の順に続いているようです。やはりこの順番で読んでいくのが良いかなと思います。出版社に敢えて苦言を呈せば、もう少しこの4冊は3か月おき位に発刊した方が良かったのではないか、という事です。ちょっぴりその点だけ、星ひとつ減らさせていただきました。
(wakiさん 50代・パパ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

かこ さとしさんのその他の作品

こどものとうひょうおとなのせんきょ / 世界の化学者12か月 / 出発進行! 里山トロッコ列車 / しろいやさしいぞうのはなし / かこさとし あそびずかん はるのまき / かこさとし あそびずかん ふゆのまき



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー




全ページためしよみ
年齢別絵本セット