しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
ペネロペ うみへいく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ペネロペ うみへいく

  • 絵本
作: アン・グットマン
絵: ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳: ひがし かずこ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年02月
ISBN: 9784265071531

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

夏休み、ペネロペは海水浴のじゅんび。いそいでしたくをしなくちゃ。あれれ、わたし、なにをもっていけばいいのかなあ。みずぎ、タオル、シャベル、ワニのボート、それから、ひやけどめクリーム!

ベストレビュー

リサガス世代の妹的絵本

リサとガスパールが大好きなおねえちゃんの影響もあり
次女(2歳半)も絵本に興味を持ち始めたこの頃
でも長女に読む絵本だと途中で飽きてしまうのですが、
このペネロペは次女にちょうどいいみたい。

今回のお話は海に行く時なにを持っていけばいいか、がテーマ。
ペネロペの少しおませな話し口調ですすんでいきます。

次女は「ペロペロペ〜!」といってこのペネロペを読んで読んでとせがむほど大好き。
どれかな、で、次のページで答えが見つかるという単純ですが
こういうお話が好きなようです。
(うららさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アン・グットマンさんのその他の作品

ペネロペといつもなかよし ベビーギフトセット / おはなしえほん ペネロペ ゆきあそびをする / ペネロペのたのしいハロウィン / ぬのえほんベビー ペネロペとあそぼう / ペネロペとハローキティ りんごケーキをつくる / ガスパールこいをする

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんのその他の作品

リサとガスパールひらがな・ABC育脳カード / ペネロペしかけえほん(13) ペネロペびょういんへいく / リサとガスパールのしんがっき / ペネロペいまなんじ? / ペネロペちきゅうがだいすき / リサとガスパールゆうえんちへいく

ひがし かずこさんのその他の作品

どうぶつ あいうえお えほん / かみなりなんてこわくない / ベルとブゥ おいしい いちにち / ベルとブゥ おやすみなさいのじかん / とんとんとん!だれかな? / あわてんぼ うさちゃん



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

ペネロペ うみへいく

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 32人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット