はやくちことばで おでんもおんせん はやくちことばで おでんもおんせん はやくちことばで おでんもおんせんの試し読みができます!
文: 川北 亮司 絵: 飯野 和好  出版社: くもん出版
おでんたちのやってくる温泉でくり広げられる、ゆかいな早口ことば。声に出して楽しい、爆笑“おでん早口ことば”えほん!
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
ほうれんそうマンのようかいじま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほうれんそうマンのようかいじま

作: みづしま 志穂
絵: 原 ゆたか
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ほうれんそうマンのようかいじま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年07月
ISBN: 9784591022894

小学校低学年〜サイズ :22cm x 15.5cm
サイズ :22cm x 15.5cm ページ数 :88ページ

出版社からの紹介

ゾロリにようかい島へしょうたいされたポイポイは、くいしんぼうになったり、おねしょをしたり、ちょっとへんです。どうしたのかな?

ベストレビュー

ようかいがっこうとセットで

これだけでも読めますが、ようかいがっこうとセットで読むとよりいいと思います。
ゾロリがポイポイたちをうまいこと、ようかいじまに呼び、いじわるを!
こどもは「どのいじわるが面白かった?私はおねしょのいじわる!」と言っていました。
ようかいはいじわるをすると一人前なようで、ようかい学校のせんせいに頼りにされているゾロリでした。ようかい人気は抜群ですね!
かいけつゾロリシリーズを読んでいるこどもはようかい学校のせんせい(ゾロリシリーズによく出ます)に反応していました。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

みづしま 志穂さんのその他の作品

ほうれんそうマンのゆうれいじょう / ほうれんそうマンのようかいがっこう / ほうれんそうマンのじどうしゃレース / ほうれんそうマンのおばけやしき / ほうれんそうマンよいこの1年生 / へんし〜んほうれんそうマン

原 ゆたかさんのその他の作品

かいけつゾロリ(62) かいけつゾロリのちていたんけん / かいけつゾロリ(61) かいけつゾロリのかいていたんけん / かいけつゾロリ(60) かいけつゾロリの王子さまになるほうほう / かいけつゾロリ(59) かいけつゾロリのおいしい金メダル / どっきんがいっぱい!(5)ぼくはおばけのかていきょうし きょうふのじゅぎょうさんかん / どっきんがいっぱい!(4)ぼくはおばけのかていきょうし なぞのあかりどろぼう



投票ランキング発表!受賞レビューも決定

ほうれんそうマンのようかいじま

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット